田舎の学校。みんなが先生。里山の暮らし、ともに学びましょう。

「農的暮らし体験会」活動レポート(2)

「青空キッチン」開始進農園さんの農園探検と無農薬野菜収穫の後は、会場横の軒下をお借りして、そこを「青空キッチン」と題して、お料理部門は私が担当させて頂き、参加者全員でクッキングをしました。 Read More  Read More

「農的暮らし体験会」活動レポート(1)

進農園全景2012年1月22日(日)、みやこ町光冨にて循環農業をなさっている進農園さんを会場に「エコビレッジ~農的暮らし体験会」と題して、2011年度最後の講座を開催しました。 前日のポカポカ陽気とはかわって、当日は朝から雨がいつ降ってもおかしくないという怪しい雲行きでのスタートとなりましたが、総勢40名の参加者のほとんどの方がリピーターという事で、和んだ空気の中で講座がスタートしました。 ... Read More

「農的暮らし体験会」受付終了

進農園で山羊と遊ぶこどもたち2012年がスタートしました。 今年も里山学校/SlowLABを、よろしくお願い申し上げます。 1月22日(日)開催の「エコビレッジ〜農的暮らし体験会」ですが、おかげさまで昨年中に定員に達し、募集を締め切らせていただくこととなりました。 多くの方のご応募、本当にありがとうございます。 2012年度の里山学校につきましては、スケジュールなどが決まりましたら、またご案内させていただきます。  Read More

進 三剛

進 三剛 進 三剛(しん みつよし) mitsuyoshi shin 1978年みやこ町(旧豊津町)生まれ、在住。 循環型農法を実践する農家。 もともと兼業農家だった父が始めた合鴨農法(無農薬/無化学肥料)の米作りを見て育ち、自分も将来農業をしようと志した。豊津高校を卒業後、1年間埼玉の有機農業実践農家にて研修後、農林水産省農業者大学校(3年)に進む。卒業後は、みやこ町の実家に戻り、専業農家として路地野菜栽培や、採卵養鶏の飼育、小麦、大豆、蕎麦の穀物類の栽培など幅広く手がける。堆肥や鶏の餌等も自給につとめ、自給自足的農業を目指している。また、地域の農業青年クラブ(「4Hクラブ」)の活動も積極的に行い、福岡県農業青年クラブ協議会の会長と、全国農業青年クラブ連絡協議会の九州ブロック理事などをつとめた経験も持つ。  Read More

エコビレッジ〜農的暮らし体験会

進農園での活動風景里山の魅力溢れる福岡県みやこ町をフィールドに、『田舎の学校。みんなが先生。』をテーマに、講座やワークショップなどを展開している「グリーン・ヴィレッジ・スクール in みやこ町 / さとやまカレッジ2011」。 今年度の活動の最終回となる第5回目『エコビレッジ〜農的暮らし体験会 / パーマカルチャー&食育講座』は、1月22日(日)開催です。 里山の循環系の中での、農を軸とした暮らし。資源を大事にし、自然の恵みをいただきながら、その環境と共に暮らす、懐かしくも新しいライフスタイルを、1日体験してみませんか? ... Read More

連絡先・お問い合わせ

里山學校(さとやまカレッジ)事務局(SlowLAB)
〒824-0121 福岡県京都郡みやこ町豊津980-1 (有)アイ・ディー内
0930-33-6905(電話とFAX) info@satoyama-college.org
お問い合せフォーム